プロテオグリカンとは何か?

プロテオグリカンとは何か?【プロテオグリカン-プロテオグリカンの情報サイト】

プロテオグリカン



プロテオグリカンとは最近特に注目されている成分で、化粧品や健康食品にも利用されています。キチン、キトサン、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸等の糖鎖栄養素の一つであり、このプロテオグリカンからグルコサミンやコンドロイチンをつくる事が出来ます。この働きにはキチン、キトサン、ヒアルロン酸と似た作用があり、糖鎖栄養素を豊富に含有しており、細胞間のコミュニケーションを円滑に行うための媒介となり、また免疫機能を正常化し、体調を整える役割を果たします。

プロテオグリカンはたんぱく質と糖鎖の組み合わさったもので中に多くの水分を溜める事が出来ます。そのような働きのため肌の保湿に関する化粧品ではプロテオグリカンの効果が特に注目されています。


最近では現代科学の力により、プロテオグリカンが鮭の鼻軟骨から高い純度で抽出できるようになり、身近に使用することが出来るようになりました。このプロテオグリカンは、潰瘍性大腸炎、クローン病、アトピー性皮膚炎、変形性関節症などに有効である他、がんの進行抑制、糖尿病、リウマチなどの自己免疫疾患、花粉症、その他のアレルギー性疾患、胃・十二指腸潰瘍、様々な疾患への効果が期待出来ます。




プロテオグリカン-プロテオグリカンの情報サイト




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。